仕事へ戻る季節

暑さは続くものの、夏の勢いは弱まり、バカンスシーズンも終わりを告げる頃。地中海沿岸で過ごした太陽の光が降り注ぐ休暇を思い、着々と忍び寄る冬の気配に夏の輝きが剥ぎ取られるのを嘆きつつ、多くの方は渋々仕事へ戻りますが、そこに良い面が存在するのも事実です...
ある研究によると、スーツに宿る深層心理的な力、すなわちスーツが記憶機能を刺激すると同時に向上させ、プロフェッショナリズムの意識を高める可能性について揺るぎない事実が証明されています。そしてポストホリデーブルーと呼ばれる休暇後の憂鬱に対する最良の処置方法はワードローブに隠されており、スタイリッシュに仕事へ戻ることが重要なようです。
そこで男性の皆様、スーツとシャツは完璧なまでにアイロンがけがなされ、ネクタイはきっちりと締められ、シューズは磨き上げられているのを今こそ確認しましょう。例えば夏から秋への移行をサポートするスーツ、あるいは今後数年間自信をもって着られるスーツなど、新アイテムでワードローブにパワーを取り戻す時です。


ピンストライプはビジネスで
パタゴニアの奥深くから持続可能な手段で得られるシワになりにくいウールの強撚糸で織られたドーメルのTonik® Wool コレクションには、数種の上品なストライプ生地が揃い、自信を漲らせ、身体を大きく見せる特性を採用したい方に理想的。
ひときわ華やかな演出を好む方には、ゴードン・ゲッコーのスタイルとセンスへと方向転換。スーパー180’sの高級感あふれる柔らかな生地で構成され、「Ambassador」という絶妙なネーミングのコレクションから、ストライプの生地を選択しましょう。

永遠なるオフィスの必需品
正統派に見えても、手触りはこの世のものとは思えないほど柔らか。デザインは繊細でも、構成は複雑。スーパー160’sウールで織り上げられたドーメルの15.7 コレクションには、バリエーション豊かなネイビーの色調が揃い、ゴージャスであると同時に控えめ。ビジネススーツに最適のバランスで、頑固なポストホリデーブルーを解消するのに理想的です。

よりカジュアルなテイストを
仕事が会議室の中だけに留まらず、より「創造性」あるいは「芸術性」を中心に仕事が展開する方、そして調和の取れたストライプのニュアンスとネイビーの存在が響かない方には、大胆なチェックモチーフや織り模様、鮮やかな色調を特徴とするDorsilk Red コレクションをお勧めします。

ニュースレター

Dormeuilニュースレターへのご登録

ニュースレターを購読する
メールアドレス
OK

You have subscribed to the newsletter.

お問い合わせ

Please turn your device

Your browser is not supported, please update your browser or download Chrome.