文化服飾学院でのDormeuilプログラム

Dormeuilは文化服飾学院専門課程の総合プログラムに参加しています。

日本有数のファッションスクールである文化服飾学院専門課程の2年生に、先月ドーメル氏が授業を行ないました。これはこの学校でDormeuilがサポートする新プログラムのスタートとなります。



このプログラムでは羊の飼育や毛刈りから最終段階まで、ウール生地の製造工程全体について学生たちに教授するのが目的です。

ファッション業界を夢見る若い学生がウール生地の製造工程を知ること、そして彼らが将来仕事に使用する生地の創作と製造における真のサヴォワフェールや技術を識別できることが重要であると、Dormeuilは考えます。

彼らが将来仕事に使用する主な製品のすべてを知ることは、学生にとって不可欠であると信じています。「事実、“高級”生地なくしてファッションは存在しない」とドミニク・ドーメルはしばしば口にします。それゆえ未来のファッションデザイナーたちは、ファッション業界へ足を踏み入れる前に原材料を完璧に知る必要があるのです。こうして布地を選択する能力が磨かれ、仕事が向上するのです。

このプログラムはウール製造工程全体に渡って今後も継続され、生地メーカーとしてのDormeuilも認識してもらいたいと考えています。

未来へ一歩歩み出すために!

ニュースレター

Dormeuilニュースレターへのご登録

ニュースレターを購読する
メールアドレス
OK

You have subscribed to the newsletter.

お問い合わせ

Please turn your device

Your browser is not supported, please update your browser or download Chrome.